猫の種類

賢い性格の猫種

いろいろな猫種を紹介してきましたが、数が多すぎるため似たようなタイプ別にまとめてみました。今回は賢い性格の猫種です。個別の詳細については、名前または写真をクリックして見ることが出来ます。
サイアミーズ(シャム)
目次

賢い性格の猫13種

 アビシニアン

アビシニアン 原産国:エジプトorエチオピア
体重:オス 3~4.5kg、メス 2.5~3.5kg
寿命:10~14歳

体型:フォーリン
被毛:ダブルコート
特徴:ティックドタビー
入手難易度:入手しやすい

 コーニッシュレックス

コーニッシュレックス 原産国:イギリス
体重:オス 3~4.5kg、メス 2.5~3.5kg
寿命:12~156歳

体型:オリエンタル
被毛:シングルコート
特徴:巻毛
入手難易度:入手困難

 サイアミーズ(シャム)

シールポイント 原産国:タイ
体重:オス 3~4kg、メス 2.2~3.6kg
寿命:10~13歳
被毛:シングルルコート
特徴:ポイントカラー
入手難易度:入手しやすい

 サバンナ

サバンナ 原産国:アメリカ
体重:オス 6.5~13kg、メス 6~10kg
寿命:17~20歳

体型:
被毛:ー
特徴:F4までは飼育許可が必要
入手難易度:やや入手困難

 ジャバニーズ

ジャバニーズ 原産国:アメリカ
体重:2.6~4.7kg
寿命:10~15歳

体型:オリエンタル
被毛:
特徴:16種類のポイントカラー
入手難易度:入手困難

 ジャパニーズボブテイル

ジャパニーズボブテイル 原産国:日本
体重:オス 3.5~4.8kg、メス 2.8~3.7kg
寿命:12~15歳

体型:フォーリン
被毛:ダブルコート
特徴:尻尾が短い
入手難易度:入手困難

 シンガプーラ

シンガプーラ 原産国:シンガポール
体重:2~3kg
寿命:10~15歳

体型:セミコビー
被毛:シングルコート
特徴:小型
入手難易度:数は少ないが入手可能

 スフィンクス

スフィンクス 原産国:カナダ
体重:オス 4~6.5kg、メス 2.8~5.5kg
寿命:12~14歳

体型:セミフォーリン
被毛:
特徴:無毛種
入手難易度:数は少ないが入手可能

 ソマリ

ルディ 原産国:イギリス
体重:オス 3~5kg、メス 2.5~4kg
寿命:11~15歳

体型:フォーリン
被毛:ダブルコート
特徴:「キツネのような猫」と呼ばれる
入手難易度:入手しやすい

 バーミーズ

バーミーズ 原産国:ミャンマー
体重:オス 4~6kg、メス 3~4.5kg
寿命:13~15歳

体型:コビーまたはセミフォーリン
被毛:シングルコート
特徴:
入手難易度:数は少ないが入手可能

 バリニーズ

バリニーズ 原産国:アメリカ
体重:オス 3~4.8kg、メス 2.5~4kg
寿命:11~14歳

体型:オリエンタル
被毛:シングルコート
特徴:サイアミーズ(シャム)の長毛種
入手難易度:入手困難

 ベンガル

ブラウン 原産国:アメリカ
体重:オス 5~8kg、メス 3~5kg
寿命:13~15歳

体型:ロング&サブスタンシャル
被毛:シングルコート
特徴:ロゼット模様
入手難易度:入手しやすい

 ロシアンブルー

ロシアンブルー 原産国:ロシア
体重:オス 4~5.5kg、メス 2.5~4kg
寿命:10~13歳

体型:フォーリン
被毛:ダブルコート
特徴:猫アレルギーになりにくい
入手難易度:入手しやすい

賢い性格の猫種に共通する特徴と性格

賢い性格の猫は、好奇心旺盛で部屋の中を駆け回ったり水を怖がらない子も多いようです。甘えん坊でいろいろな人よりもこの人と決めた人の愛情を独り占めしたがる傾向があり、多頭飼いに向かない猫種が多いです。人のすることをよく見ていて、頭が良いためドアの開け方などはすぐに覚えてしまいます。

賢い性格の猫種に共通するかかりやすい病気

尿路結石症(尿石症)と腎不全については、猫全般がかかりやすい病気のため除外しています。

 肥大型心筋症

心臓の筋肉に異常が起こり心臓の働きが低下することで全身に血液を送る働きが出来なくなる病気です。

 皮膚病

感受性の強い子が多く、騒がしい環境や大好きな飼い主が全然構ってくれない環境が続くとストレスになりやすく、皮膚病を発症することもあります。

 ピルビン酸キナーゼ欠乏症

エネルギーを作り出すのに必要なピルビン酸キナーゼと呼ばれる酵素が足りなくなり、赤血球が破壊されて貧血が起こる病気です。

 進行性網膜委縮(変性)症

眼の奥にある網膜が萎縮や変性してしまい、正常な機能を果たさなくなる病気です。

関連記事

賢い性格の猫種を飼うのに気をつけること

ロシアンブルー

 ストレスに気を付ける

賢い性格の猫は感受性の強い猫種が多いです。人の出入りが多い騒がしい環境や長時間留守番をする環境ではストレスを抱えやすいです。いたずら好きな面も持っているため、飼い主に構われたくて家具やカーテン、クッションなどをボロボロにしてしまうこともありますので、時間のある時には一緒に遊んであげたりブラッシングをしてあげたりしてストレスを解消してあげるようにしましょう。

 室内環境

賢い性格の猫は活発で運動量の多い猫種が多いため、駆け回る広いスペースやキャットタワーを設置しましょう。運動しますが食欲旺盛なため、欲しがるだけご飯やおやつを与えてしまうと肥満になってしまいます。時間がある時はおもちゃを使って遊んであげるようにし、定期的に体重を測って食事の量を調節するようにしましょう。シングルコートの猫種が多く寒さに弱いため室内の温度管理に気を付けましょう。ドアや窓の開け方はすぐに覚えてしまうため、外出時には水回りの戸締り、ドアや窓の施錠を徹底し脱走しない対策を立てましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。賢い性格の猫は好奇心旺盛で運動量が多い傾向があるようです。賢いが故にドアや窓を開けて脱走してしまったり、水場で遊んで思わぬ事故に遭う危険性もあります。留守番が苦手でストレスでいたずらしてしまうこともあるため、常に誰かが家にいるご家庭が適しているかもしれません。お気に入りの子を見つける際の参考になりましたら幸いです。

© 2021 ねこ日和