猫の種類

多頭飼いに向かない猫種

いろいろな猫種を紹介してきましたが、数が多すぎるため似たようなタイプ別にまとめてみました。今回は多頭飼いに向かない猫種です。個別の詳細については、名前または写真をクリックして見ることが出来ます。
エジプシャンマウ
目次

多頭飼いに向かない猫11種

 エキゾチックショートヘア

エキゾチックショートヘア 原産国:アメリカ
体重:オス 4.7~7kg、メス 3.1~6kg
寿命:10~13歳

体型:コビー
被毛:ダブルコート
特徴:短頭種
入手難易度:入手しやすい

 エジプシャンマウ

エジプシャンマウ 原産国:エジプト
体重:オス 3.9~6.5kg、メス 2.7~4.6kg
寿命:12~15歳

体型:セミフォーリン
被毛:シングルコート
特徴:スポット模様
入手難易度:入手しやすい

 キムリック

キムリック 原産国:カナダ
体重:オス 4.8~6kg、メス 3.2~5kg
寿命:10~13歳

体型:コビー
被毛:ダブルコート
特徴:尻尾の無い長毛種
入手難易度:入手困難

 コーニッシュレックス

コーニッシュレックス 原産国:イギリス
体重:オス 3~4.5kg、メス 2.5~3.5kg
寿命:12~15歳

体型:オリエンタル
被毛:シングルコート
特徴:巻毛
入手難易度:入手困難

 コラット

コラット 原産国:タイ
体重:オス 4~6kg、メス 3~5kg
寿命:11~15歳

体型:セミコビー
被毛:シングルコート
特徴:ブルーの被毛
入手難易度:入手困難

 サイアミーズ(シャム)

シャム 原産国:タイ
体重:オス 3~4kg、メス 2.2~3.6kg
寿命:10~13歳

体型:オリエンタル
被毛:シングルコート
特徴:ポイントカラー
入手難易度:入手しやすい

 シンガプーラ

シンガプーラ 原産国:シンガポール
体重:2~3kg
寿命:10~15歳

体型:セミコビー
被毛:シングルコート
特徴:小型
入手難易度:数は少ないが入手可能

 ターキッシュアンゴラ

ターキッシュアンゴラ 原産国:トルコ
体重:オス 3~4.5kg、メス 2.5~3.7kg
寿命:13~18歳

体型:フォーリン
被毛:シングルコート
特徴:血液型がB型が多い
入手難易度:入手困難

 ハバナ

ハバナ 原産国:イギリス
体重:オス 3.4~4.5kg、メス 2.5~3.5kg
寿命:10~13歳

体型:セミフォーリン
被毛:シングルコート
特徴:ブラウンの被毛にグリーンの目
入手難易度:入手困難

 マンクス

マンクス 原産国:イギリス
体重:オス 4~5.8kg、メス 3.1~5kg
寿命:10~13歳

体型:コビー
被毛:ダブルコート
特徴:尻尾が無い猫
入手難易度:入手困難

 ロシアンブルー

ロシアンブルー 原産国:ロシア
体重:オス 4~5.5kg、メス 2.5~4kg
寿命:10~13歳

体型:フォーリン
被毛:ダブルコート
特徴:アレルゲンが少ない
入手難易度:入手しやすい

多頭飼いに向かない猫種に共通する特徴や性格

 感受性が強い

感受性が強いため、季節の変わり目や人の出入りが多くて落ち着かない環境、騒がしい環境ではストレスを抱えてしまう性格の猫種が多いです。

 神経質

神経質で人見知りする性格の猫種が多く、飼い主にしか懐かない子が多いです。

 飼い主が大好き

飼い主にしか懐かないため、飼い主のことが大好きでいつも自分のことを見ていて欲しい性格の子が多く、飼い主の愛情を独り占めしたがります。

多頭飼いに向かない猫種に共通するかかりやすい病気

尿路結石症(尿石症)と腎不全については、猫全般がかかりやすい病気のため除外しています。多頭飼いに向かない猫種は、かかりやすい病気についてはあまり共通点がないようです。

 肥大型心筋症

心臓の筋肉に異常が起こり心臓の働きが低下することで全身に血液を送る働きが出来なくなる病気です。

 皮膚病

騒がしい環境や大好きな飼い主が全然構ってくれない環境が続くとストレスになりやすく、皮膚病を発症することもあります。

 ピルビン酸キナーゼ欠乏症

エネルギーを作り出すのに必要なピルビン酸キナーゼと呼ばれる酵素が足りなくなり、赤血球が破壊されて貧血が起こる病気です。

関連記事

多頭飼いに向かない猫種の飼い方

ターキッシュアンゴラ

 ストレスに気をつける

感受性が強く飼い主のことが大好きなため、人の出入りが頻繁で騒がしい環境や飼い主が外出ばかりして留守番ばかりの環境ではストレスを抱えてしまいます。場合によっては、飼い主の言うことを聞かなくなったり悪戯するような行動をすることもあるため、時間のある時にはしっかりとコミュニケーションを取るようにしましょう。

 室内環境

活発で運動量の多い猫種が多いため、キャットタワーを設置したりして運動出来る環境を作ってあげましょう。また、食欲も旺盛なため食事量に気を付けないと肥満になる可能性があります。頭が良く、ドアの開け方などはすぐ覚えてしまうため外出する時には戸締りに気を付けましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。猫好きであれば、多頭飼いをしてたくさんの猫に囲まれて暮らす生活に憧れますが、たくさんの猫が遊べるだけのスペースがある家に住んだり、数が多ければ多いほど猫砂やキャットフードなどの消費量が増えるため、現実的には難しい方もいらっしゃると思います。そんな方は、多頭飼いに向かない猫1匹と毎日一緒に時間を過ごすのもお勧めです。今回は、数が多くなってしまうためメジャー種のみピックアップしていますが、お気に入りの子を見つける際の参考になりましたら幸いです。

© 2021 ねこ日和