猫の種類

カリフォルニアスパングルドについて

カリフォルニアスパングルドは、野生の血は入っていませんがレバードやヤマネコに似た猫を作出する目的で誕生した猫種のため、野生的な外見をしています。
カリフォルニアスパングルドについてもっと詳しく見ていきましょう。

♦基本情報♦

原産国:アメリカ

ボディタイプ:セミフォーリンタイプ

被毛のタイプ:短毛種

体重:3.6~6.8㎏

体高:20~25㎝

寿命:9~16年

公認団体:TICA、ACA

カリフォルニアスパングルド
目次

カリフォルニアスパングルドの歴史

カリフォルニアスパングルドの歴史カリフォルニアスパングルドは、1971年にアフリカのタンザニアを訪れたある脚本家が、現地で毛皮を狙った密猟のために個体数が減っているレパードやヤマネコなどの現状に心を痛め、レパードの様な野生的な被毛をした猫を作出する目的で誕生した猫種です。ペットと同じ被毛を持つ動物を殺すことに罪悪感を持たせ密猟を減らすことを狙った繁殖計画は、脚本家がアメリカに帰国後約10年の年月をかけて行われ、理想的な斑点模様を持つ猫の作出に成功しました。この交配には、サイアミーズ(シャム)、マンクス、アビシニアン、アメリカンショートヘア、ブリティッシュショートヘアなどが用いられ、ベンガルのように野性の猫の血は入っていません。1986年に高級百貨店のクリスマスカタログの表紙に掲載されたことで世間に知られることになり、同年には2大猫血統登録団体の1つであるTICA(The International Cat Association)に、1991年にはACA(American Cat Association)に登録されました。しかし、2007年に作出者である脚本家が逝去し、個体数も少ないことから現在では両団体の登録リストからは除外されており、失われた猫種(Lost Breed)とも言われています。名前は、作出者の故郷である「カリフォルニア」と野性的な斑点模様の「スパングル(スポテッド)」に由来しています。

関連記事

カリフォルニアスパングルドの特徴

カリフォルニアスパングルドの特徴
カリフォルニアスパングルドは、長くて引き締まった筋肉質な身体を持ち、小さな豹を連想させる野性味のある斑点模様が特徴です。丸みを帯びた耳で髭が生えている部分が大きく、目はアーモンド型で少し離れ気味です。睡眠時間が長く、1日のうち15~16時間は寝ています。成長は一般的な猫よりも遅く、成猫の大きさになるまでに約2年かかります。野性の血は入っていませんが、野生のネコ科の動物のように肩を低くした歩き方をすると言われています。

カリフォルニアスパングルドの性格

カリフォルニアスパングルドの性格

 友好的で愛情深い

カリフォルニアスパングルドは、友好的な性格のため他のペットとも仲良く出来ます。外見のよく似た猫種にベンガルがいますが、ベンガルは野生の血が入っているため個体によっては問題行動が多くなることがあります。しかし、カリフォルニアスパングルドはベンガルに比べるとそういった問題もなく、またベンガルのように鳴かないため飼いやすい猫種と言われています。

 活発で好奇心旺盛

カリフォルニアスパングルドは筋肉質な身体を持っており、運動量が比較的多く活発な猫種です。好奇心旺盛で、高い所から飼い主の行動を見ていることもあります。

カリフォルニアスパングルドの被毛や目の色

カリフォルニアスパングルドの被毛や目の色
カリフォルニアスパングルドの被毛は短毛で、抜け毛の量も標準なので1週間に1回ほどのブラッシングしてあげましょう。カラーはベンガルよりも種類が多く、ブロンズ、ゴールド、ブルー、ブラウン、レッド、チャコール、ブラック、シルバー、ホワイトの9種類で、斑点模様はややブロック状か丸を理想としていますが、楕円、三角、四角模様も許容されています。
アーモンド型の目の色はゴールドからブラウンで、スノーと呼ばれるホワイトの被毛の場合はブルーです。

関連記事

カリフォルニアスパングルドのかかりやすい病気

カリフォルニアスパングルドのかかりやすい病気

 ピルビン酸キナーゼ欠乏症

エネルギーを作り出すのに必要なピルビン酸キナーゼ(PK)と呼ばれる酵素が足りなくなり赤血球が破壊されて貧血が起こる病気です。

 角膜炎

角膜(黒目部分を覆っている透明な膜)に炎症が生じる病気です。

 皮膚病

カリフォルニアスパングルドは体調が被毛に現れやすいと言われています。

関連記事

カリフォルニアスパングルドを飼うのに気をつけること

リフォルニアスパングルドを飼うのに気をつけること

 ブラッシング

カリフォルニアスパングルドはごく一般的な短毛の猫と同じくらいの抜け毛の量ですが、体調が被毛に現れ吸いと言われています。ブラッシングの際には被毛の状態を見るようにしてあげましょう。

 室内環境

カリフォルニアスパングルドは、活発で運動が好きな猫種です。飛び跳ねるようにして遊ぶため、動き回れる空間と上下運動が出来るキャットタワーを用意してあげましょう。飛び跳ねた際に怪我をしてしまわないように、不要なものはかたずけるようにしましょう。

カリフォルニアスパングルドの動画

カリフォルニアスパングルドの魅力を言葉だけではなく、映像で紹介します。


引用元:California Spangled Cat by HourPhilippines.com

まとめ

カリフォルニアスパングルドは、野生のネコ科の動物を絶滅の危機から救うために誕生した猫種ですが、個体数がとても少ないため入手は非常に困難です。野性的な見た目の猫が飼いたい人にお勧めの猫種です。

© 2021 ねこ日和