猫の種類

以外に多いポイント柄の猫種

いろいろな猫種を紹介してきましたが、数が多すぎるため似たようなタイプ別にまとめてみました。今回はポイント柄の猫種です。個別の詳細については、名前または写真をクリックして見ることが出来ます。
サイアミーズ(シャム)
目次

ポイント柄の猫13種

 サイアミーズ(シャム)・タイ

サイアミーズ(シャム) 原産国:タイ
体重:オス 3~4kg、メス 2.2~3.6kg
寿命:10~13歳
体型:オリエンタル
被毛:シングルコート
特徴:モダンスタイル(細身)の「サイアミーズ(シャム)」とトラッドスタイル(やや丸みがある)の「タイ」に分かれる、目色はサファイアブルー
入手難易度:入手しやすい

 スノーシュー

スノーシュー 原産国:アメリカ
体重:オス 3.8~6.4kg、メス 3~5.5kg
寿命:13~16歳
体型:セミフォーリン
被毛:シングルコート
特徴:白い足先を持つ(靴下模様)、目色はブルーのみ
入手難易度:入手困難

 トンキニーズ

トンキニーズ 原産国:カナダ
体重:オス 3.5~5.8kg、メス 2.8~3.8kg
寿命:15~17歳
体型:セミフォーリン
被毛:シングルコート
特徴:サイアミーズ(シャム)×バーミーズ、目色はブルー、アクア、グリーン
入手難易度:入手しやすい

 カラーポイントショートヘア

カラーポイントショートヘア 原産国:アメリカ
体重:オス 3~4kg、メス 2~3kg
寿命:13~15歳
体型:オリエンタル
被毛:シングルコート
特徴:16種類のポイントカラーがある
入手難易度:入手困難

 メコンボブテイル

メコンボブテイル 原産国:ロシア
体重:オス 3~4.5kg、メス 2.2~3.6kg
寿命:15~18歳
体型:
被毛:
特徴:尻尾が短い、目色はブルーのみ
入手難易度:入手困難

 バーマン

バーマン 原産国:ビルマ
体重:オス 4.2~7kg、メス 3~5kg
寿命:10~13歳
体型:ロング&サブスタンシャル
被毛:シングルコート、長毛
特徴:白い足先を持つ(靴下模様)、目はブルーのみ
入手難易度:入手困難

 バリニーズ

バリニーズ 原産国:アメリカ
体重:オス 3~4.8kg、メス 2.5~4kg
寿命:11~14歳
寿命:オリエンタル
被毛:長毛
特徴:猫アレルギーが出にくい、目色はブルーのみ
入手難易度:入手困難

 ヒマラヤン

ヒマラヤン 原産国:アメリカ
体重:オス 4~6.1kg、メス 3.2~5kg
寿命:14~16歳
体型:コビー
被毛:ダブルコート、長毛
特徴:ドールフェイスとエクストリームフェイスがある、目はブルーのみ
入手難易度:入手しやすい

 ラグドール

シールポイント 原産国:アメリカ
体重:オス 5~7.2kg、メス 4.3~5.7kg
寿命:14~16歳
体型:ロング&サブスタンシャル
被毛:ダブルコート、長毛
特徴:耳の中にはタフト(房毛)がある、目色はブルー
入手難易度:入手しやすい

 オイイーボブ

オイイーボブ 原産国:アメリカ
体重:オス 5.4~7.2kg、メス 3.6~5.4kg
寿命:
体型:
被毛:
特徴:尻尾が短い、目色はブルーのみ
入手難易度:入手困難

 ジャバニーズ

ジャバニーズ 原産国:アメリカ
体重:2.6~4.7kg
寿命:10~15歳
体型:オリエンタル
被毛:長毛
特徴:16種類のポイントカラー、長毛、目色はブルーのみ
入手難易度:入手困難

 ネヴァマスカレード

ネヴァマスカレード 原産国:ロシア
体重:オス 7~8kg、メス 5.5~6kg
寿命:11~15歳
体型:
被毛:長毛
特徴:猫アレルギーが出にくい、目色はブルーのみ
入手難易度:入手困難

 トイボブ

トイボブ 原産国:ロシア
体重:オス 2kg前後、メス 1.7kg前後
寿命:10~15歳
体型:セミコビーもしくはコビー
被毛:シングルコート
特徴:小型、尻尾が短い、目色はゴールドグリーン、ブルーグリーン
入手難易度:やや入手しにくい

ポイント柄の猫種に共通する特徴と性格

ポイント柄の猫種に共通することで顕著なものは、全て繁殖のどこかの過程でサイアミーズ(シャム)が関わっていることです。そのため、交配相手の性格を引き継いで社交性があったり、大人しくて穏やかな性格の猫種もありますが、サイアミーズ(シャム)の性格を引き継いでいる猫種が多いです。

 おしゃべりな甘えん坊で寂しがり屋

おしゃべりで鳴き声は太く、よく鳴きます。最初は警戒していても「この人は大丈夫」と判断した相手には甘えてきます。独りで遊ぶよりも飼い主にたくさん遊んでもらったり甘やかされたい性格です。

 活発で好奇心旺盛

活発で運動量が多く、家の中を走り回ります。頭が良く好奇心旺盛でドアを開けることなどはすぐに覚えてしまったり、いたずら好きでリモコンを遊んでどこかに隠してしまうこともあります。

 感受性が強くて気難しい

欲しい時にご飯が貰えなかったりすると拗ねてしまい、飼い主から逃げたり無視したりすることがあります。感受性が強いため、小さな子供がいたり人の出入りが多いような騒がしい環境や、他のペットとの多頭飼いは向かないと言われています。

ポイント柄の猫種に共通するかかりやすい病気

サイアミーズ(シャム)と同じように青い目を持つ猫種は、目に関する病気にかかりやすい傾向にあります。尿路結石症(尿石症)と腎不全については、猫全般がかかりやすい病気のため除外しています。

 斜視

眼球が左右上下に偏ってしまう症状です。

 眼球振盪

目は動いていないのに眼球のみ揺れる病気です。

 角膜黒色壊死症

黒目を覆っている角膜に、角膜が壊死した組織が形成され正常な角膜から分離して剥がれ落ちる病気です。

 進行性網膜委縮(変性)症

眼の奥にある網膜が萎縮や変性してしまい正常な機能を果たさなくなる病気です。

 糖尿病

膵臓で作られるインシュリンというホルモンの働きが悪くなり、血液中の糖が多くなってしまう病気です。

関連記事

ポイント柄の猫種を飼うのに気をつけること

サイアミーズ(シャム)の影響は受けているものの、性格は生活環境なども影響してきますので、飼い猫の性格を把握しその子にあったライフスタイルをおくれるように心掛けましょう。

 ストレスに気を付ける

飼い主のことが大好きで寂しがり屋な性格の子が多いため、長時間構ってもらえなかったりいつも留守番ばかりの環境や、感受性が強いため騒がしい環境などではストレスを抱えてしまう可能性があります。

 室内環境

活発で運動量が多いため、走り回れる空間とキャットタワーを用意してあげ、時間がある時はおもちゃを使って遊んであげるようにしましょう。また、運動不足になると肥満になりやすい傾向にあるため、体重を測り食事の量を調節するようにしましょう。頭が良く好奇心旺盛で、ドアを開けたり水を怖がらない子もいるため、外出時には水回りの戸締り、ドアや窓の施錠を徹底し、脱走しないように気を付けましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。もともとアメリカが原産国の猫種が多いため国別では偏りがありますが、小型~大型、短尾や短毛長毛といろいろなタイプの猫種がいますので、お気に入りの子を見つける際の参考になりましたら幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

のらねこ

札幌在住。 日々ブログや動画で癒されているうちに、自分自身でも作りたくなって作成したブログです。 大好きな猫に関してマイペースで情報を紹介していきます。