猫の種類

サファリについて

サファリは、猫白血病の研究のために野生猫であるジョフロイネコとイエネコを交配して誕生した猫種です。
サファリについてもっと詳しく見ていきましょう。

♦基本情報♦

原産国:アメリカ

被毛のタイプ:短毛種

体重:8~10㎏

寿命:不明

公認団体:TICA

サファリ
目次

サファリの歴史

サファリの歴史
1970年代、ワシントン州立大学で猫白血病の研究をするために南アメリカに生息する野生猫のジョフロイネコとイエネコであるベンガルやエジプシャンマウ、オシキャットを交配して誕生したのが「サファリ」です。サファリが誕生するにあたって、野生猫のジョフロイネコとイエネコは遺伝子の数が異なっていたため、繁殖には多くの困難を伴い近年になってやっと繁殖に成功しました。現在、世界最大の猫の血統登録団体であるTICAに登録されていますが、個体数は少なく希少な猫種です。

関連記事

サファリの特徴

サファリは、長い四肢は前足より後ろ足の方が長く細身で筋肉質な身体をしています。頭部は小さく、ピンと立った三角の耳とやや吊り上がり気味の目を持っています。1番の特徴は、野生的なヒョウ柄模様で、生息している地域によって地色が変動します。サファリは、1世代目とそれ以降によって大きさが違います。

 第3、第4世代(F3、F4)

第4世代までは特定動物扱いとなるため、都道府県知事の飼育許可が必要になります。

 第2世代(F2)

この世代はジョフロイネコのクォーターになります。F2以降のサファリの大きさはF1の半分程で、大きくても4㎏程のジョフロイネコやイエネコとほとんど変わりありません。F2は戻し交配になり、染色体数が37のサファリのF2と38のイエネコの2種が存在します。そのため、F2以降は血統書上はサファリでも事実上はイエネコの場合があります。飼育するには都道府県知事の特定動物の飼育許可が必要になります。

 第1世代(F1)

この世代では交配された動物に見られる「両親に比べ優れる」という雑種強勢の現象があり、両親となるジョフロイネコやイエネコの倍くらいの大きさに育つこともあり、10㎏を超すこともあります。F1のサファリは、染色体が36(18対)しかないジョフロイネコと染色体が38(19対)あるイエネコとのハーフで、37の染色体を持っていますが染色体が奇数のため減数分裂することが出来ず、生殖細胞(精子・卵子)が作れません。オスが不妊となるため、F1同士を交配しても子猫は生まれませんが、メスは稀にイエネコとの交配によって子猫を生むことがあります。サファリの繁殖が難しいのはこのことが原因となります。飼育するには都道府県知事の特定動物の飼育許可が必要です。

サファリの性格

サファリ

 人懐っこく愛情深い

ジョフロイネコはほとんど人に懐きませんが、サファリは見た目はジョフロイネコに似ているものの、性格は穏やかで人懐っこいと言われています。知らない人や子供にも懐きやすく家庭でも飼いやすい猫種です。

 活発でいたずら好き

サファリは活発に動き回りジャンプ力があるため、走り回れる広い空間やキャットタワーを用意してあげましょう。いたずら好きで前足を上手に使って遊ぶこともあります。

サファリの被毛や目の色

サファリの被毛や目の色
サファリの被毛は短毛のため、抜け毛の量に応じて1週間に1、2回ほどブラッシングをしてあげましょう。カラーの規定は特にありませんが、「ジョフロイネコに似ていること」が条件となっています。ジョフロイネコの被毛は、ブラック、シルバーグレー、ディープオレンジなどがあり、それぞれのベースカラーに黒いヒョウ柄があります。ベースカラーは生息地域によって変動します。
目の色はゴールドやイエローなどです。

関連記事

サファリのかかりやすい病気

サファリは、野生猫のジョフロイネコを基礎にしているため、比較的健康な猫種と言われています。下記は一般的な猫がかかりやすい病気です。

 心筋症

心臓の筋肉に異常が起こり心臓の働きが低下することで全身に血液を送る働きが出来なくなる病気です。

 尿路結石症(尿石症)

腎臓から尿管、膀胱、尿道の中に結石や結晶が出来、傷つけたり詰まったりすることで血尿が出たり、膀胱炎を引き起こしてしまう病気です。

関連記事

サファリを飼うのに気をつけること

サファリを飼うのに気をつけること

 室内環境

サファリのF4(第4世代)までは、飼育するのに都道府県知事や自治体の飼育許可の取得が必要です。飼育条件として、「専用のゲージを用意する」「完全室内飼育にする」など猛獣を飼育するのと同じような条件があります。活発に運動するため、動き回れる空間と丈夫なキャットタワーを用意してあげましょう。運動不足になると肥満になる傾向があるため、時間がある時は一緒に遊んであげましょう。頭が良く手を器用に使うため、ドアを開けることなどはすぐ覚えてしまいます。外出する際には、水回りやドア、窓の施錠をしっかりとして脱出しないように対策しましょう。

サファリの動画

サファリの魅力を言葉だけではなく、映像で紹介します。


引用元:F1 Safari Cat Colossus playing with fish

まとめ

サファリは個体数が少なく希少な猫種です。美しい被毛と希少性から人気があり、「猫界のロールスロイス」とも呼ばれており100万円以上はすると言われています。人気があり高価なため、見た目が似ているベンガルをサファリと偽って販売するような悪質な業者もあるようですので、入手したい方は海外から輸入することになりますが、信頼のおけるブリーダーから入手するようにしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

のらねこ

札幌在住。 日々ブログや動画で癒されているうちに、自分自身でも作りたくなって作成したブログです。 大好きな猫に関してマイペースで情報を紹介していきます。

© 2021 ねこ日和