猫の種類

デボンレックスについて

犬のプードルの様な巻き毛の被毛を持つデボンレックスという猫をご存じですか?
デボンレックスについてもっと詳しく見ていきましょう。

♦基本情報♦

原産国:イングランド(イギリス)

ボディタイプ:セミフォーリンタイプ

被毛のタイプ:シングルコートの短毛種(巻毛)

体重:オス 3.4~4.5㎏メス 2.5~3.5㎏

体長:25~35㎝前後

寿命:10~13歳

公認団体:TICA、CFA、FIFe、GCCF

デボンレックス
目次

デボンレックスの歴史

デボンレックスの歴史
デボンレックスは、巻き毛の被毛が犬のプードルに似ていることから「プードルキャット」とも呼ばれる猫種です。
1960年にイギリスである女性が偶然巻き毛の猫を発見しました。彼女は飼っていた猫とその巻き毛の猫を交配させ複数の子猫をもうけました。その中にいた巻き毛の子猫がデボンレックスの始祖と言われています。
その子猫が成長し、外見がとても似ているコーニッシュレックスと交配させましたが、生まれた子猫はすべて直毛でした。このことから、デボンレックスとコーニッシュレックスは別の遺伝子を持っていて、各々が突然変異で巻き毛になったことが確認されました。
その後、デボンレックスはアビシニアンやコラットなど様々な猫種との交配を経て1979年に猫種として正式に認定されました。

関連記事

デボンレックスの特徴

デボンレックスの特徴
一般的な猫に比べて平均的に小さめですが、筋肉質でがっちりしていて骨太の身体をしています。足や尻尾は長めで巻毛の被毛が特徴的です。頭は小さい楔型(くさびがた:逆三角形、一端が広く他端に至るにしたがってしだいに狭くなっている形)をしており、頭の大きさのわりに目や耳は大きいです。顔の見た目から「エイリアンキャット」や「ピクシーキャット(小さい妖精)」と呼ばれることもあります。
一般的な猫の血液型がA型が多いのに対して、デボンレックスは猫には珍しいB型やAB型の個体がいます。繁殖や病気、怪我の際に違う血液型を輸血されると免疫の拒絶反応を起こしてしまうため血液型を調べておくことをお勧めします。

デボンレックスの性格

デボンレックスの性格

 好奇心旺盛で活発

デボンレックスは、とても好奇心旺盛で活発なため、いたずらも大好きです。部屋の中には余計なものを置かないよう注意しましょう。

 賢くて社交的

人が好きなため来客にも動じず、子供や他のペットとも仲良くできます。

 甘えん坊

甘えん坊な性格で飼い主と一緒にいたがります。肩の上や膝の上に乗ってきたりする子もいるようです。また、猫には珍しく嬉しい時に犬の様に尻尾を振ります。
怖がりで神経質な面もありますので、怖がっている時はそばにいて安心させてあげてくださいね。

デボンレックスの被毛や目の色

デボンレックスの被毛や目の色
デボンレックスは、様々な猫種と交配しているため長毛の子が生まれることもあり、被毛の色や柄もあらゆる毛色や柄が公認されています。巻毛は個体によって違いますが、外見が似ているコーニッシュレックスに比べるとやや緩いウエーブです。
被毛が様々なため、目の色もそれに応じていろいろな色があります。

関連記事

デボンレックスのかかりやすい病気

デボンレックスのかかりやすい病気
デボンレックスは、基礎猫から派生した猫種で近親交配が避けられなかった経緯があるため、いくつかの遺伝性疾患があります。

 膝蓋骨脱臼

膝蓋骨と呼ばれる膝の皿の骨が正常な位置からずれてしまう病気です。

 肥大性心筋症

心臓の筋肉が厚くなってしまうことでうまく血液を送り込めなくなる病気です。

 脂漏性皮膚炎

皮脂が分泌される部位に発症する皮膚炎です。

 先天性筋無力症

神経から筋肉への指令が上手く伝わらず、筋肉の脱力や疲労がおこる病気です。

関連記事

デボンレックスを飼うのに気をつけること

デボンレックスを飼うのに気をつけること

 遊べる環境を用意する

デボンレックスは、小さい声で鳴くためマンションなどで飼うには良いですが、好奇心旺盛で活発なため広い空間やキャットタワーを設置し、飼い主の時間がある時はたくさん遊んであげましょう。いたずら好きでもあるため、遊び足りないとカーテンをよじ登ったりカーペットをボロボロにしてしまうかもしれません。マウスボールや羽のついたおもちゃなども、遊びで興奮するとめちゃめちゃにしてしまうことがあるようです。

 防寒対策

デボンレックスは、シングルコートの被毛のため寒さには弱いです。特に冬季には風邪を引かない様に室内の温度管理に気を付けましょう。

 ブラッシングのしすぎに気を付ける

シングルコートの短毛なのでブラッシングはそれほどこまめにしなくても大丈夫です。子猫の時にブラッシングをしすぎると、特徴である巻毛のカールが落ちてしまいますので注意しましょう。

デボンレックスと一緒に暮らすには

デボンレックスと一緒に暮らすには
デボンレックスは、国内のペットショップではほぼ見かけることがない希少な猫種です。数は少ないですがブリーダーから入手はできそうです。毛色や年齢により、15~30万円ほどで取引されているようですが、希少種のため血統によってはそれ以上になる個体もいるようです。

デボンレックスの動画

デボンレックスの魅力を言葉だけではなく、映像で紹介します。言語は英語ですが、映像だけでも楽しめると思います。


引用元:Animal Planet : Cats 101 ~ Devon Rex

まとめ

デボンレックスは、日本ではなかなかお目にかかれない猫種です。
好奇心旺盛で活発なのが少々大変かもしれませんが、身体が小さめで声も小さく、甘えん坊な性格のためとても飼いやすいです。留守がちなお宅には不向きですが、多頭飼いをご検討されている方にお勧めしたい猫種です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

のらねこ

札幌在住。 日々ブログや動画で癒されているうちに、自分自身でも作りたくなって作成したブログです。 大好きな猫に関してマイペースで情報を紹介していきます。

© 2021 ねこ日和